Webマーケティングとは?初心者にわかりやすい基礎知識【5分でわかる】

(2022-10-17 更新)

「Webマーケティングの仕事に挑戦してみたいけど、具体的にどのような仕事なのかよくわからない…」「Webの仕事ができるようになるには、何から手をつけたらいいんだろう…」

このような悩みにお応えすべく、本記事では、Webマーケティングに関する基礎知識について解説します。Webマーケティング担当者の仕事内容から、仕事に役立つツール・勉強に役立つ書籍まで、情報を整理しました。

これからWebマーケティングに取り組みたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

>Webマーケティングの学び方を知りたい方はこちらから

目次[非表示]

  1. 1.Webマーケティングとは?
  2. 2.Webマーケティングの仕事内容とは?
  3. 3.Webマーケティングの集客施策とは?
  4. 4.Webマーケティングの接客施策とは?
  5. 5.Webマーケティングに役立つツール5選
  6. 6.Webマーケティングを勉強する時のおすすめ本3選
  7. 7.Webマーケティングで顧客獲得を実現しよう


Webマーケティングとは?



Webマーケティングとは、「Webで集客して商品やサービスの購入・契約を促進する活動」です

Webマーケティングの強みは、集客の状況やページの閲覧状況などをデータで確認できることにあります。その結果をもとに、随時精度の高い改善を施すことが成功の鍵となります。


Webマーケティングの仕事内容とは?

Web上での集客から商品やサービスの購入・契約までに、Webマーケティングで取り組むべき仕事が大きく5つあります。Webマーケティングでの成果につながりますので、下記5つのポイントを理解しましょう。

  1. 自社に合う顧客像を明確にする
  2. 新しい顧客を集客する
  3. 顧客との関係性を強固にする
  4. 実績を分析し、事業の課題を見つける
  5. 改善策を検討し、実行する


①自社に合う顧客像を明確にする

自社の商品やサービスを利用する顧客企業は、どのような悩みをもち、何を求めているのか。ターゲットとなる顧客像を明確に言語化することで、施策の方針を打ち出すのがマーケティングの一歩です。

事業目的、会社の信念、商品やサービスのコンセプトといった情報を整理し、一番マッチする顧客がどのような企業なのか、検討しましょう。

BtoBにおいては、「企業」と「個人(担当者)」でそれぞれ具体的に書き出していくのがおすすめです。より詳しく顧客の特徴を示す「ペルソナ」を設計して、Webマーケティングで狙うべきターゲットを明確にしてください。

▼すぐにペルソナが作成できるワークシートを活用してみてください
Webの戦略設計に欠かせない!BtoB事業のためのペルソナ設定ガイド

  Webの戦略設計に欠かせない!BtoB事業のためのペルソナ設定ガイド 「ペルソナ」とは、実際の見込み顧客や顧客の特徴を表した像のことです。ペルソナを設定することによって、ユーザー視点でのコンテンツ作成が可能になり、担当者間での意思疎通も円滑に行えるようになります。今回はBtoB事業におけるペルソナ設定の基本をご紹介します。 Webマーケティングツール『ferret One』


②新しい顧客を集客する

ターゲットやペルソナを設計したら、顧客像と一致する企業へアプローチします。Web上で検索する顧客にアプローチする「SEO(検索エンジン最適化)」、SNS上ではたらきかける「SNS広告」などの手法が一般的です。

ターゲットやペルソナとして設定した自社の“理想の顧客”は、普段Web上でどのような行動をとるのか…顧客視点にたち、理想の顧客に多くアプローチできる媒体で集客するのがポイント。

とにかく広告を出稿しまくるのではなく、費用対効果を意識して、効率よくアプローチしてください。

▼集客方法については、こちらの記事も参考にしてみてください。
最新のオンライン集客方法18選!集客のコツとメリット・デメリット


③顧客との関係性を強固にする

BtoBビジネスの場合、見込み顧客の検討期間が長いため、適切なアプローチにより見込み客の関心や購買意欲を高めていく「リードナーチャリング」が重要です。設定したターゲット・ぺルソナの検討度合いに応じたマーケティング施策を行いましょう。

同じターゲット・ペルソナでも検討度合いにより課題が異なるため、響く訴求は異なります。
例えば情報収集段階の顧客には、オウンドメディアのお役立ち情報を発信することで、商品・サービスの認知が期待できます。また、比較検討段階の顧客には、サービスのデモ体験セミナーを開催して商品やサービスの魅力を詳しく伝えることで、検討度合いをさらに高められます。

アプローチする際は、自社の商品やサービスを利用することで顧客企業のビジネスを応援する意識が重要。顧客企業が抱える悩みに寄り添い、積極的にはたらきかけてください。

▼リードナーチャリングについては、こちらの記事も参考にしてみてください。
リードナーチャリングとは?見込み顧客を育成し営業効率を上げる手法


④実績を分析し、事業の課題を見つける

事業の課題抽出・改善は、Webマーケティングの重要業務。目標とする成果が出せているか、費用対効果は合っているか、高い視点と広い視野で追求します。

具体的には、事業ないし施策にKPI(重要目標達成指標)を設定し、数値達成していない部門の課題を見つけます。KPIの進捗が定期的に追えるよう、実績を数値化し分析できる環境を整えておきましょう。

加えて、実績の算出・確認が定期的に漏れなく進められるよう、運用をルール化しておくのがおすすめです。忙しい日々で課題抽出がおろそかになるのを防ぎます。

▼KPI設定と分析方法については、こちらの記事も参考にしてみてください。
BtoBマーケティングにおける「KPI設計」とは?フェーズごとの具体例を紹介


⑤改善策を検討し、実行する

課題点が抽出できたら、課題の改善策を検討・実行する段階です。似た課題をもつ競合他社に先を越されないよう、いち早くスケジューリングし、スムーズに進捗させましょう。

部門をまたいで解決すべき課題は、チーム内での連携力がカギを握ります。担当範囲が異なるメンバー間で、全員が課題の本質を理解し、スピードをあげて解決策を具現化できるよう、情報連携の仕組みや連携の取り決めを見直してください。

▼部署間連携体制について、弊社の成功の秘訣をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。
マーケと営業の壁を崩す、仕組みとマインド - ferret Oneチームの場合


Webマーケティングの集客施策とは?

Webマーケティングにおいて最も大変なのは集客施策です。自社の商品やサービスを認知していない顧客企業の担当者に対し、Web媒体を使って興味をひき、集まってもらうのは至難の業。

見込み顧客の集客時に効果的な施策をいくつか紹介します。


SEO(検索エンジン最適化)

SEOとは、検索エンジン最適化のことです。Webサイトや、作成したコンテンツを検索エンジンで上位表示されるように対策します。狙ったキーワードに対して上位表示されるためには、検索ユーザーの疑問に答えるコンテンツを作ることが大切です。

検索エンジンは、検索ユーザーにとって有益であると判断したコンテンツを高く評価し、上位表示する仕組みとなっています。潜在顧客の悩みに対応する検索キーワードに沿ったコンテンツをつくることは、上位表示されやすくなる秘訣です。


▼SEOについては、こちらの記事も参考にしてみてください。
SEO対策とは検索者へのおもてなし!初心者でも順位を上げるやり方


リスティング広告

リスティング広告とは、検索エンジンの広告枠に広告を掲載する広告手法のことです。検索キーワードに関連する広告が掲載できるので、ターゲットを絞って訴求できるという魅力があります。

広告の掲載順位は、クリック率やキーワードと広告の関連性・ランディングページの品質などによって評価される「広告の品質」と、「上限クリック単価」の掛け合わせによる「広告ランク」により決定されます。

上限クリック単価は、「入札」によるオークションになるため、費用の算出には知識が必要です。


アドネットワーク広告

アドネットワーク広告とは、Webサイトやソーシャルメディア・ブログなどを集めて広告配信ネットワークを作り、それらの媒体に広告をまとめて配信する広告手法のことです。

複数のWeb広告媒体に広告を配信できるので、各Webサイトそれぞれに広告の掲載依頼をする必要がありません。簡単に他媒体に広告配信ができるので、より幅広い顧客層に対してアプローチすることが可能です。

アドネットワーク広告業者に掲載処理を一括して依頼できるので、業務効率化に繋がるでしょう。


SNS広告

SNS広告とは、TwitterやFacebookなどのSNSに広告を掲載する広告手法のことです。

SNSでは、利用時に年齢や所属、性別などパーソナルな情報を登録することが必要です。その登録内容がデータ化され、ターゲットの属性を絞り込んで広告を配信ができます

狙ったターゲット層にダイレクトにリーチしやすいという点は、SNS広告のメリットです。


リターゲティング広告

リターゲティング広告とは、一度にサイトに訪れたことのあるユーザーに絞ってリーチする広告手法のことです。購買を迷っている、もしくは気になっているがその時は購買に至らなかった、という人に繰り返しアプローチができます。

潜在可能性の高いユーザーに絞って広告を表示できるため、高い費用対効果を見込めるでしょう。


アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは、Webメディアやメールマガジンに広告を掲載する広告手法のことです。広告からコンバージョンしたときに、掲載報酬を支払う仕組みになっています。

アフィリエイト広告媒体主は、よりクリック・コンバージョンされやすいようなWebページを作成し、広告掲載主は成功報酬型となるため、費用対効果が高い広告手法でしょう。

しかし、意図しないサイトに掲載されてブランドイメージが下がるリスクがあるため、注意が必要です。


メールマーケティング

メールマーケティングとは、自社で保有している顧客リストに対してメールでアプローチするマーケティング手法のことです。

メールマーケティングで成果を挙げるためには、どのような内容のメール送り、どのような行動を促せば良いのかを深く掘り下げて考えることが大切です。

ユーザーの行動それぞれに応じた訴求のメールを適切なタイミングで送りましょう。


▼メールマーケティングについては、こちらの資料も参考にしてみてください。
BtoB向け!成約に結びつけるためのメールマーケティングの基礎

  成約に結びつけるためのメールマーケティングの基礎 メールマーケティングは、メールを主なコミュニケーション手段としているBtoBビジネスにおいてはいまだ有効な集客施策です。今回ご紹介する資料はメールマーケティングのメリットや具体的な実施方法などを整理する内容になっています。 Webマーケティングツール『ferret One』


Webマーケティングの接客施策とは?

集客した顧客に成約してもらうには、ユーザー視点でのサイト・ページ改善が必要です。顧客企業の担当者を引き込む接客施策について紹介します。


LPO(ランディングページ最適化)

LPOとは、商品やサービスのランディングページを最適化することです。キャッチフレーズやページの見やすさ、問い合わせや申し込みボタンの位置や文言などさまざまな観点から、ランディングページへの改良を加え最適化していきます。

ランディングページを最適化することで、コンバージョン向上に繋がります。ABテストやヒートマップなどを活用し、高いコンバージョンを達成できるよう、ランディングページへの施策を施しましょう。


▼LPOについては、こちらの資料を参考にしてみてください
広告運用の重要なカギ!?ランディングページ改善ガイド

  【BtoB向け】広告運用の重要なカギ!?ランディングページ改善ガイド リスティング広告を出稿するにあたって、LPO(ランディングページ最適化)は欠かせない施策になっています。今回ご紹介する資料は、ランディングページを作成・改善するにあたって必要な基本的な知識をまとめたものになっています。 Webマーケティングツール『ferret One』


EFO(入力フォーム最適化)

EFOとは、入力フォームを最適化することです。

入力項目が多すぎたり、質問の内容が伝わりにくいと、入力中の離脱を招く恐れがある入力フォーム。未入力項目や必須項目がわかりにくかったり、カタカナひらがなやリスト選択など入力方法がわかりにくい、なども離脱を招く原因になります。

入力フォームは、見やすい場所に必要最低限の項目のみに絞って設置すると良いでしょう。

▼EFOについては、こちらの記事も参考にしてみてください。
EFOでよくある7つの疑問 BtoBの入力フォームを最適化し離脱を防ぐには?


Webマーケティングに役立つツール5選

さまざまな専門知識や技術が求められるWebマーケティング。Webマーケティングに取り組む際に役立つ便利ツールを5つご紹介します。


BtoBのWebマーケティング総合支援「ferret One」


BtoBマーケティングのお困りごとをCMS、MA、コンサルティンの3つで解決するサービス「ferret One」。

ferret Oneはマーケティングの戦略設計、サイト構築、マーケティング運用の効率化、ツール提供など、あらゆるプロセスから支援します。使い方を学ばなくても使いこなせるツールの提供と1000社以上のサポート実績によるBtoBマーケティングのノウハウ提供の2つが特徴です 

そもそもマーケティングの始め方がわからない企業から、今実行しているマーケティング活動をもっと効率的に運用したいという企業まで、BtoBマーケティングで成果を上げていきたい多くの企業が導入しています。

サイトURL:https://ferret-one.com/


アクセス解析に必須「Google Analytics」


Google Analyticsとは、Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。有料版のアクセス解析ツールもありますが、まずは無料版の活用で問題ありません。Google Analyticsでは、検索ユーザーの行動がデータ化されます。サイトへの訪問数・サイトへの流入元・検索ユーザーのデバイスの種類、など。これらのデータは、LPOや広告手法の選択に役立つでしょう。

サイトURL:https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/analytics/


ページスピードをチェック「Page Speed Insight」


Page Speed Insightとは、Googleが提供するスコアを測定するためのツールです。Webページの表示速度が遅いと、検索ユーザーの離脱に直結します。Webサイトは、検索ユーザーにとって有益なものであると同時に、快適なものでなければいけません。Page Speed Insightを活用し、Webページの軽量化施策に取り組み、表示速度をあげましょう。

サイトURL:https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/


ヒートマップをチェック「Ptengine」


Ptengineとは、株式会社Ptmind社が提供するアクセス解析ツールです。直感的かつ簡単に、なおかつリアルタイムにヒートマップ分析が可能なので注目を集めています。GoogleAnalyticsと同様のアクセス解析機能も保有しており、ユーザーの行動がわかりやすく可視化できるので、LPOやEFOに役立つでしょう。

サイトURL:https://www.ptengine.jp/


検索順位をチェック「GRC」


GRCは、検索順位チェックツールです。検索キーワードやWebサイトの順位をボタンひとつで調査可能。直近の順位変化はもちろん、 過去の全ての順位変化も、グラフで表示されます。施したSEO施策のPDCAを回す際に役立つでしょう。競合サイトの検索順位も追跡できるので、導入をおすすめします。

サイトURL:https://seopro.jp/grc/


Webマーケティングを勉強する時のおすすめ本3選

日々進展するWebマーケティングの世界で、いまもなお多くのマーケッターを支える名著が存在します。Webマーケティングをさらに深く勉強したい場合は、下記を参考にしてください。

■関連記事
Webマーケティングについてより学ぶためのコンテンツを「書籍」「Webメディア」「ウェビナー」の3種類に分けて解説した資料もございます。合わせてご覧ください。

独学でもできる!社内でWebマーケティングの施策を効率よく学習する方法


ハードボイルドなマーケティング入門書|沈黙のWebマーケティング(上野高史、松尾茂起)

出典:Amazon.co.jp

ストーリー性の高い漫画が面白い&Webマーケティングの実践的ノウハウがわかりやすい!と話題になった超人気作。SEO・サイト構築・セールスライティングといった、Webマーケッターが現場でおさえるべき知恵がぎっしり詰まっています。 

タイトル
沈黙のWebマーケティング —Webマーケッター ボーンの逆襲—アップデート・エディション
著者
上野高史、松尾茂起
発売日
2020/9/24
定価
2,200円+税
出版元
MdNコーポレーション
Amazon
楽天


マーケティングの基礎を漫画で勉強|まんがでわかるWebマーケティング Webマーケッター瞳の挑戦!(村上佳代)

出典:Amazon.co.jp

主人公・瞳の成長を漫画で追いかけながら、マーケッター目線でWebマーケティングの基本を学べる入門書。デジタルマーケティングとの違いから、マーケティングでよくやる失敗例と打開策まで、担当者がおさえておきたい情報満載の一冊です。

タイトル
まんがでわかるWebマーケティング Webマーケッター瞳の挑戦!
著者
村上佳代
発売日
2017/2/17
定価
1,800円+税
出版元
株式会社インプレス
Amazon
楽天


ツールごとにマーケティングのイロハが学べる|現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書(小川卓)

出典:Amazon.co.jp

Webマーケティングのありとあらゆる情報を幅広く網羅した一冊。自身がマーケッターとして活躍する著者だからこそ分かるサイト運用の改善点は、マーケッターの強い味方です。オウンドメディア、サイト、SNSといったツールごとに項目分けして解説されています。

タイトル
現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書
著者
小川卓
発売日
2018/6/19
定価
2,980円+税
出版元
マイナビ出版
Amazon
楽天


番外編:Webマーケター育成eラーニングサービス「ferret Learning」

	ferret-Learning


​​​​​​​会員数48.5万人の国内最大級のWebマーケティングを学ぶためのメディア「ferret」が提供する企業向けの動画eラーニングサービスです。

Webマーケティングを基礎から学ぶための約300の動画が見放題。企業やチームの目的に合わせて、授業の学ぶ順や学ぶ内容であるカリキュラムが用意されており、社内のデジタル人材育成に課題を抱えている企業の心強い味方です。

公式サイト:Webマーケター育成のeラーニングサービス ferret Learning


Webマーケティングで顧客獲得を実現しよう

Webマーケティングとは、「Webで集客して商品やサービスの購入・契約を促進する活動」です。

Webマーケティングを行うための施策やツールには、さまざまなものがあります。しかし、ひとつの施策を実施するだけでは、その効果をうまく発揮することはできません。
自社のサービスや商品のターゲットに合わせて、施策を組み合わせて全体最適を行うことが重要です。

ぜひ各施策に取り組みながら改善を繰り返し、自社に合ったWebマーケティングの形を見つけてみてください。

はじめてのWebマーケティングで不安を感じる場合は、ぜひ「ferret One」の導入をご検討ください。

特に、ferret One コンサルティングは、貴社の目的や状況にあった戦略を提案、サイト構築・施策の実行・改善までを伴走サポートするため、効率的にマーケティングを始められます。ご興味のある方はぜひ資料をご覧ください。

>ferret Oneサービス紹介資料のダウンロード【無料】はこちら

	ferret One コンサルティングプラン資料ダウンロード


One Tip編集部
One Tip編集部
One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」から生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。 Twitter:@ferret_One_

■ピックアップ記事

Seminar

開催予定のセミナー


Recommended

おすすめの記事

Tag

タグ

ferret Oneとは?

ferret Oneは、誰でも簡単に使えるマーケティングツールとBtoBマーケティングに必要な成功メソッドをセットで提供するサービスです。


One Tip

ワンティップ