MCL(Marketing Captured Lead)

BtoBマーケティング用語集

BtoB用語集

MCLとは

MCLとは「Marketing Captured Lead」の頭文字をとったものです。問い合わせやダウンロードフォーム、展示会やセミナーの開催、リストの購入といったマーケティング活動で得た、見込度合いの低いリード(見込客)を指します。


マーケティング活動で獲得したリードの変遷

マーケティング部門において獲得・育成したリードは次のようにレベル分けされます。

Anonymous(匿名見込客)

MCL(Marketing Captured Lead)※見込度合いが低い

MEL(Marketing Engaged Lead)※見込度合いは低いがMCLよりは高い

MQL(Marketing Qualified Lead)※見込度合いは中程度


匿名見込客からMCLに

展示会やイベントを通じて獲得した見込客情報をMAに取り込んで育成し、顧客化するためには、まずオフラインで獲得した見込客情報とWebサイト上の行動データを統合する名寄せが必要です。

例えば、来場者に対するお礼メールをMAから配信すると、URLクリックを通じて名寄せすることができます。

名寄せされた見込客は、Anonymous(匿名見込客)からMCLとなり、リードナーチャリング施策を展開する対象となります。


One Tip編集部
One Tip編集部

One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」から生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

Documents

人気ダウンロード資料

BtoB事業向け!リード獲得ガイド

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

Seminar

開催予定のセミナー


Ranking

週間人気記事ランキング

Tag

タグ

ferret Oneとは?

ferret Oneは、誰でも簡単に使えるマーケティングツールとBtoBマーケティングに必要な成功メソッドをセットで提供するサービスです。


One Tip

ワンティップ