2019年1月と2月の機能改善のお知らせ

2019年1月と2月にリリースされた機能についてご紹介します。
新たに追加された機能

  • ブログにOGP情報を表示するパーツが追加
  • 二段階認証
  • ダッシュボード統合
  • メール送信先改善

ブログにOGP情報を表示するパーツが追加されました

OGP情報が表示できるブログパーツ
ブログの記事編集画面で「リンク埋め込み」の項目が追加になりました。
OGP情報
OGPとして設定している「画像」、「タイトル」、「説明文」、「サイトタイトル」が取得され表示されます。
記事内で参考ページを紹介したり、他ページへの回遊を促したりする際にリッチな表現ができるようになりました。

セキュリティコードでログインする「二段階認証」が任意で設定できるようになりました

2段階認証(メール)
メールアドレスを使った認証時の設定画面です。
2段階認証(Google)
Google認証システムアプリ (Google Authentication) を使った認証時の設定画面です。
不正アクセスに対するセキュリティを強化するため、ログイン時に二段階認証を選べるようになりました。
「メールアドレス認証」と「Google認証システムアプリ (Google Authentication) 」の2種類から選択できるため、
担当者様の利用状況にあわせた認証方法を選択することができます。

ダッシュボードを数値ベースなデザインに改善しました

ダッシュボード
ダッシュボードを新しくしました。
管理画面へログインした際の最初のページでサイトの状況が一目でわかるように、様々な数値が確認できるようになっています。
流入数やPV、チャネルなどの数値をダッシュボード上でサマリーとして確認できるようになりました。
1つのページ内で様々な数値を確認できるためサイト施策をより素早く考えることができます。

メール送信者設定を改善しました

送信者設定
お問い合わせの返信やメールマガジンの送信者を選択できるようになりました。
登録メールアドレス以外からも送れるようになりましたので、担当者別の対応が可能になります。

ferret Oneとは

こんな課題を解決

資料・デモ

登録番号 IA180169
適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014