【毎月のお知らせ】お客様の声に応えた機能改善を一挙にご紹介!

〜2018年1月の機能改善リリース一覧〜

2018年1月に以下の機能を改善しましたことをお知らせいたします。

月に一度、新たに追加した機能や改善ポイントを一挙にご紹介いたします。
ますます使いやすくなったferret Oneをご覧ください。

◆ 記事作成代行、はじめました。

「なかなか記事を書く時間が取れない」「SEOに強く、質の高い記事を提供してほしい」などのご要望に応え、今回「記事作成の代行」受付をはじめました。

<代行受付の手順>

1)まずは管理画面のサイドメニューの一番下、「記事作成の代行」のバナーをクリックします。
2)記事は、弊社厳選の信頼できるライターが作成します。よろしければ見積もり依頼のフォームの入力をしましょう。
3)お見積フォームに情報を入力していただき、利用規約に同意していただき、ボタンをクリックするとお見積依頼完了となります。
4)ログインされているメールアドレスにご依頼内容を送信いたします。
  また弊社にてご依頼内容を確認し、3営業日以内にご連絡いたします。

◆ フォーム関連の機能改善

1月は、フォーム関連の機能を大幅に改善しました。

1. フォームのEFO設定

ferret Oneでは、フォームのEFO(エントリーフォーム最適化)の一環として、ユーザーが過去にフォームからお問い合わせした内容を引き継いでフォームの表示をするようにしておりました。
ですが、お客様より引き継がない設定もほしいという声をいただきましたので、今回引き継がない設定もできるようにいたしました。
フォームのオプション設定から設定していただくことができます。

2. フォームパーツからメールの送信ON/OFFができます

ferret Oneと外部連携サービスの両方をご利用いただいている場合、フォーム入力後の確認メールが重複してユーザーに送信されるという問題がありました。
そこで確認メールの配信のON/OFF設定ができるように改修をしました。

<ON/OFFの設定手順>

1)サイドメニューの[入力フォーム]をクリックし、任意のフォームの編集画面をひらきます。
2)フォームの編集画面の上部にある[オプション設定]に確認メール送信のON/OFF設定があります。
3)[オプション設定]の画面の真ん中あたりに「確認メールの送信」という項目があります。
  デフォルト設定では「使用中」となっており、確認メールがユーザーに届きます。
  「未使用」とすると、ferret Oneからの確認メールがユーザーに届かなくなります。

3. フォームの項目で姓・名を追加

ferret Oneと外部MAツールをご利用いただいている場合、ferret Oneの入力フォームに入れた情報が外部MAツールに入ったときに、表示形式が異なってしまうという問題がありました。
原因としましては、従来のferret Oneのフォームの「氏名」の項目では姓名の入力欄は一体型となっていたためです。
今回、フォームの項目に「姓・名」「姓・名(カナ)」の2つを追加し、この問題を解消しました。

<フォームの「姓・名」を追加する手順>

1)サイドメニューの[入力フォーム]をクリックし、任意のフォームの編集画面をひらきます。
2)フォームの編集画面の上部にある[基本設定]から「項目設定」を選択します。
3)「項目を追加」をクリックし、「姓・名」「姓・名(カナ)」を選択します。
4)実際に「姓・名」「姓・名(カナ)」項目を画面に追加し、公開すると画像のように姓と名を分けて入力できます。

ferret Oneは、世界一Webマーケティングを簡単にすべく、今後とも尽力してまいります。


この内容で送信します。よろしいですか?