導入企業様の声 #026

サイト活用できない状態から脱却!
PDCAを早く回せるマーケティングチームに

マーケティング業 / コニカミノルタマーケティングサービス株式会社

左から順に
コニカミノルタ株式会社 マーケティングサービス事業部 事業開発部 :川瀬 英梨 氏
コニカミノルタマーケティングサービス株式会社:柳原 太郎 氏 / 増瀬 道子氏
 

マーケティングプロジェクトのメンバーとして、イベントの企画・運営や、Webサイトの新規立ち上げ、サービスごとのマーケティング施策の検討などを担当。
全員が兼務をしながら、さまざまなプロジェクトチームに加わり活動中。

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社様

サイトの更新がままならず、新規顧客の獲得に苦戦

自分たちでサイトを作れることと
Webマーケティングの打ち手が増えること

❶ ferret One導入前に抱えていた問題

サイトが自由に更新できず、新規顧客を獲得できていなかった

ferret One導入前に抱えていた課題は、大きく2つあります。
Webサイトがタイムリーに更新できていなかったことと、新規顧客を獲得する方法が限られていたことです。

サイトはあったが、活用できていなかった

以前は、サイトを直したいときに外部へ依頼を出さなくてはならなかったので、ちょっとした文言の編集にも時間がかかってしまっていました。
「とりあえずWebサイトがある」という状態で、うまく活用できていなかったので、リニューアルを検討していたところでした。

コニカミノルタ株式会社 マーケティングサービス事業部 事業開発部 :川瀬 英梨 氏

インバウンドでのリード獲得に課題

また、当時はサイトのアクセスが少なかったので、サイト経由でのお問い合わせはほとんどない状態でした。新規の顧客獲得は、セミナー・展示会などのアウトバウンドでの獲得に頼っており、インバウンドでの獲得ができていなかったのが課題だったのです

最近はありがたいことに、これまでメインでやってきたサービス以外にも、盛り上がってきているサービスが複数出てきていました。
人力での集客ではおぼつかなくなるのが見えていたので、Webを通じた集客へとシフトしていく必要性も感じていましたね

➋ ferret One導入の決め手

自分たちでサイトを作れることと、Webマーケティングツールが手に入ること

サイトのコンテンツを自由に増やせる

サイトリニューアルの際に気になったのは、これまでも課題だった「サイトの更新性」でした。たとえWeb制作会社に新しいサイトを作ってもらったとしても、更新に時間がかかる問題は残ります。

弊社サイトにはまだコンテンツが少なかったので、これから自分たちでコンテンツを増やしていける環境を作りたいと思っていたのです。そうした「自分たちでサイトを作っていきたい」というニーズに、ferret Oneは合致しました

リニューアルを考えていたタイミングでferret Oneの「リニューアルセミナー」に参加し、ミッションに合致することを感じ、即決で導入を決めました。

ferret Oneで定期的に開催されている
「リニューアルセミナー」

サイトリニューアルセミナー

サイトを作ったあとのマーケティングまで

ferret Oneが「Webマーケティング」ができるツールであることにも価値を感じていました。Web制作会社にサイト制作を依頼した場合は、サイトが完成したら終わりですが、その後のマーケティングまでできないと意味がありません。

ferret Oneは、サイトが作れるCMS機能以外にも、Webマーケティングを行うためのツールがそろっていることが魅力でした。これまでにも、リードナーチャリングツールを導入していましたが、セミナー参加者の方へメールを配信するためだけに使っているような状態だったのです。

それが、ferret Oneを導入したことで、ferret One上でリード情報を一括管理し、メールもferret Oneのメール機能を使って送れるようになったのでありがたいですね。

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社:柳原 太郎 氏

❸ ferret Oneを使ってやりたいこと

スピーディーなサイト改善と、マーケティングの手法を増やすこと

スピーディーなPDCAで、サイト改善

まずは新規コンテンツを増やしていって、PDCAサイクルを早くまわしていきたいです。自分たちでサイトをいじれるのはありがたいですね。

先月、今月とセミナー開催をしています。その結果を見て、素早くアクションをしていきたいと思っています。

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社:増瀬 道子氏

マーケティングの手数を増やす

これまでも、サイト上でセミナー告知をしていましたが
・ハウスリストにメルマガ配信
・代理店からの紹介
・コンサルタントのお知り合いの紹介
などの手法にとどまっており、広がりがありませんでした。

ferret Oneを導入したことで
・セミナーLP作成
・facebookページを作り、SNS活用をして告知
など、アプローチの方法が広がってきています

Webマーケティングの施策については、導入後のオンボーディングプログラム(※)の中でアドバイスをもらえるのも嬉しいです。BtoBのWebマーケティングの知識がない自分たちには、レベル感がぴったりでした。

ferret Oneには、BtoBマーケターに必要な機能がそろっています

オンボーディングプログラムについて

BtoBマーケティングの方法がわからないお客様に、ferret Oneというツールのご提供だけではなく、「ターゲットやペルソナの整理」や「カスタマージャーニーマップの作成」など、ツールをより活用していただくためのマーケティング・ノウハウを、3か月間かけてご提供します

https://ferret-one.com/service/support

オンボーディングプログラム

インサイドセールスも含めた体制構築を

これは、ferret Oneのツールの話ではないのですが、以前ferret Oneでホワイトペーパーをダウンロードした際、速攻でインサイドセールスの方から電話かかってきたのです。(笑)
やはり、レスポンスの早さが重要なのだ」と改めて感じました。

これまでは、問い合わせがあっても「お見合い」状態で放置されてしまうこともあったのですが、今ではレスポンスを早く返すように意識が変わってきています。

マーケティング・インサイドセールス・フィールドセールスをつなげた体制を作っていきたいですね!

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社様

Webマーケティングでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください

機能やサポート内容など
ferret Oneが3分で分かる

ferret Oneで使える機能を
チュートリアル形式で体験できます

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

導入企業様の事例をご紹介。ferret One活用のヒントが見つかります