お問い合わせ数が1.6倍に!
成果のポイントは
「サービスサイトを切り出す」こと

メディア事業/アイティメディア株式会社

営業本部 市場開発統括部 マーケティング部

斉藤純子 氏


  • サービスサイトがなく、コーポレートサイトの一部でサービスを紹介していた
  • サービスサイト制作のため、スキル不要で迅速に作れるferret Oneを導入
  • お問い合わせ数約1.6倍! 具体的な内容が増えて以後のアプローチもしやすく

幅広い分野の専門メディアを
20以上運営

御社のサービスと斉藤さんのお仕事について教えてください。

弊社はITからカルチャーまで幅広い分野の専門メディアを20以上運営しており、そのメディアを利用した広告事業やプロモーションサービスを提供しています。

私はマーケティングとインサイドセールスを担う市場開発統括部のマーケティング担当者です。メディアに出稿いただける顧客の開拓と、リードをMQL(※)化してインサイドセールスに渡すのが業務内容です。

※MQL:「Marketing Qualified Lead」の略。マーケティング活動によって創出されたリードのうち、「商品についてある程度理解があり、ニーズが確定している」など、自社商品・サービスへの興味をさらに深めてもらう段階にあるリードのことを指す。

確度の高いMQL創出のため、
サービスサイトを制作したい

ferret One導入前はどんな課題を抱えていたのでしょうか?

元々弊社にはサービスサイトがなく、コーポレートサイトでサービスの紹介をしていました。しかしあくまで事業内容の紹介としてサイトの一部に掲載されているだけで、リード獲得のためのサービスページはありませんでした。

コーポレートサイトの運用担当は別部署ですし、全体のデザインとの兼ね合いもあるので、私たちマーケティング担当が「こういう紹介をしたい」「あんなことをやってみたい」と思っても自由なことができません。

当時は、マーケティング部を立ち上げ、部員が少し増えてきた段階でした。部員が増えたことで色々なことに挑戦できる土台もできてきたので、より確度の高いMQL創出のためにもコーポレートサイトからサービスサイトを切り出すプロジェクトに取り組むことになったのです。

迅速にサイトを更新できる方法を探したら、
ferret Oneにたどり着いた

ferret One導入の決め手は何でしょうか?

コーポレートサイトはWordPressで制作されているので、ちょっとした修正をしようと思っても、ある程度スキルがないと迅速に変更ができません。それがジレンマでした。

そのためサービスサイトの制作方法を検討する際は、そこを解消できることを重視していました。CMSを探していたというよりは、更新したいときに迅速にサイトを更新できる方法を探していてferret Oneに出会ったという形です。

BtoBに特化したサイトの作り方を教えてもらえることや、サイト設計を伴走して一緒に考えてもらえることも大きなポイントでした。

あっという間にページができ、
サイト設計のサポートも充実

ferret Oneを実際に使ってみていかがですか?

正直言ってものすごく便利です! あっという間にページができますし、更新しやすいのでやりたい施策をすぐ実施できるようになりました。サイト更新の体感スピードは5倍くらいになったのではないかと思います。

CMSを使うと金太郎飴のように同じような見た目のページしか作れないのではないかと危惧していましたが、使ってみるとそんなことはなく、色々な表現ができることに感心しました。

CMSとしての使いやすさはもちろん、サイト制作前の計画時点から入ってもらえて、課題の整理やサイト設計にアドバイスをもらえたのもありがたかったです。たとえば我々のようなメディアを持っている側はメディア別のサイトを作りたがりますが、お客様から見たらサイト内で1メディアの情報しか得られないのは不便だと指摘してもらいました。

我々の顧客もマーケターの方々なので、特に製造業の方から「デジタルマーケティングを始めたいけど、何から着手すればよいか」という相談をよくいただきます。ferret Oneのように、計画から伴走してサポートしてくれるサービスは求められているのだと思います。

お問い合わせ件数1.6倍!
質も向上しアプローチしやすく

ferret Oneを導入してどのような成果が上がりましたか?

サイトからのお問い合わせは約1.6倍に増えました。数だけではなく「このメディアに出稿したい」「このサービスを利用したい」という非常に具体性のある問い合わせが増えており、質も上がっています。

マーケから営業へ渡すMQLの質が上がり、インサイドセールスもアプローチしやすくなりました。元々はコーポレートサイトに掲載しているのみだった情報を、集客のためのサイト設計に落とし込み掲載したことで、コンテンツがリッチになったからだと思います。

資料ダウンロードからの獲得リード数は月に100件以上です。元々は資料ダウンロードというコンテンツ自体なかったので、これは純増と言ってよいでしょう。

以前はセミナーの告知ページを作るのにも四苦八苦していましたが、ページが作りやすくなったこともあり昨年度は以前の3倍以上の回数セミナーを実施できました。

新規コンテンツ追加も既存ページ改善も
スピーディに

最後に今後ferret Oneでやりたいことをお伺いできますか?

すぐには難しいかもしれませんが、顧客の信頼度を高めるコンテンツを増やしていきたいです。今はブログを月2本程度アップしていますが、それとはまた違う形を考えています。

既存のコンテンツも、UIやサービスの見せ方を改善していく予定です。セミナーは現在は新規顧客向けがメインなので、既存顧客向けにも継続した関係の構築施策として開催していきたいですね。

コンテンツの追加にも既存コンテンツの改善にも、ferret Oneは頼もしい味方です。

本日はいろいろお話しいただき、ありがとうございました

ferret Oneで運用されているWebサイト
https://promotion.itmedia.co.jp/

導入事例資料をダウンロードいただけます。

Webマーケティングでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください

機能やサポート内容など
ferret Oneが3分で分かる

ferret Oneで使える機能を
チュートリアル形式で体験できます

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

導入企業様の事例をご紹介。ferret One活用のヒントが見つかります