KGI(Key Goal Indicator)

BtoBマーケティング用語集

BtoB用語集

KGIとは

KGIとは「Key Goal Indicator」の略で、重要目標達成指標と訳されます。最終目標が達成されているかどうかを計測するために用いる指標です。

KGIと似た言葉にKPIがありますが、KPIは「過程」を見る指標であるのに対して、KGIは「結果」を測る指標です。

KPIとKGI


KGIの基本は具体的な数値と明確な判断基準

KGIは、「何を目標として」「何を成果とするのか」が曖昧になりがちな分野では必須項目と言えるでしょう。

なぜなら、KGIが曖昧では指標として意味を成さないからです。そのため、誰でも公平に判断できるよう、時期と具体的な数値を設定し、明確な判断基準を設けておくことが基本となります。

例えば、「お客さまの満足度を上げる」という目標はKGIとしては不明瞭です。お客さまの満足度を上げてリピート率や客単価をアップさせることが目的なのであれば、KGIは「1年後までに、リピート率を20%から40%に伸ばす」「半年後までに、客単価3,000円から4,000円に増やす」などと設定するべきです。


▼関連記事
教えて!Webマーケ・サイト制作の疑問「KPIは何を設定すればいい?」

One Tip編集部
One Tip編集部

One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」から生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

Documents

人気ダウンロード資料

BtoB事業向け!リード獲得ガイド

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

Seminar

開催予定のセミナー


Ranking

週間人気記事ランキング

Tag

タグ

ferret Oneとは?

ferret Oneは、誰でも簡単に使えるマーケティングツールとBtoBマーケティングに必要な成功メソッドをセットで提供するサービスです。


One Tip

ワンティップ