AIDMA

BtoBマーケティング用語集

BtoB用語集

AIDMAとは

AIDMAとは、顧客が商品やサービスの導入を決定する課程を説明するモデルです。顧客はまず注意(Attention)を引かれ、商品やサービスに興味(Interest)を持ちます。商品やサービスが欲しい(Desire)と思った顧客は、商品を記憶(Memory)し、最後に購入という行動(Action)を起こすのです。

この流れを認識しておくことで、各段階にあった施策を検討できるようになります


AIDMAが古いと言われる理由とは?

AIDMAは、現代では「古い」と言われることが多くなりました。その理由は、AIDMAはインターネットの存在を無視しているからです。インターネットのある現代で、興味(Interest)の後で検索(Search)がないのは不自然と言ってよいでしょう。また、欲しい(Desire)と思ったら、そこで終わるのではなく、そのまま購入という行動(Action)に移ることも多くなります。

そのため、現在では注意(Action)と興味(Interst)の後に、検索(Search)と購買行動(Action)、さらに共有(Share)という行動に移るという「AISAS」という新たな考え方も広がっています。


One Tip編集部
One Tip編集部

One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」から生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

Documents

人気ダウンロード資料

BtoB事業向け!リード獲得ガイド

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

Seminar

開催予定のセミナー


Ranking

週間人気記事ランキング

Tag

タグ

ferret Oneとは?

ferret Oneは、誰でも簡単に使えるマーケティングツールとBtoBマーケティングに必要な成功メソッドをセットで提供するサービスです。


One Tip

ワンティップ