デモグラフィックデータ

BtoBマーケティング用語集

BtoB用語集

デモグラフィックデータとは

デモグラフィックデータとは、年齢、性別、家族構成、職業、学歴、年収、ライフステージなど人口統計学的なデータのことです。比較的変化の少ないデータで、顧客を知る上でもっとも基本的なデータとなります。


デモグラフィックデータがよく使われる理由

デモグラフィックデータは、マーケティングの実務で顧客をグルーピングする際によく使われます。その理由は2つ挙げられます。

ひとつは、デモグラフィックデータが実際の顧客のニーズや製品・サービスの使用率などと密接に結び付くためです。例えば、外食、衣料品、通信といったビジネスにおいては年齢によって製品・サービスに対するニーズが異なることから、顧客の年齢とライフサイクルを把握することが欠かせません。

もうひとつは、人口動態に関する公的な調査統計が数多く出回っているため、データの入手が容易なことが挙げられます。また、アンケートやネットリサーチに設問を用意すれば比較的簡単に収集することができます。


顧客を分類する切り口としては、デモグラフィックデータのほかにサイコグラフィックデータ(価値観、ライフスタイル、性格、好みといった心理的要因)や、ジオグラフィックデータ(国、地方、都市規模、沿線、最寄り駅といった地理属性)があり、これらを組み合わせてペルソナが設定されます。


One Tip編集部
One Tip編集部

One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」から生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。 Twitter:@ferret_One_