アライアンス戦略

# BtoBマーケティング用語集

BtoB用語集

アライアンス戦略とは

アライアンス(alliance)とは「同盟」という意味で、マーケティング用語では複数の企業がメリットを得るために事業を提携していく戦略を指します


アライアンス戦略のメリット

自社内の不足部分を補い、経済的に相乗効果を生みだすことがアライアンス戦略の目的であり、複数の企業で技術や知識を共有することで、有効的に資源を活用することが可能です。

M&Aとは違ってコストをかけずに提携することができ、戦略の構築後も解消や継続が企業ごとで定められる自由さが特徴です。大手企業同士やベンチャー企業同士での連携などさまざまなパターンが見受けられ、新規事業の立ち上げ時や事業拡大に応じて行われています。

アライアンス戦略によって営業先を共同利用することで、事業の効率化なども期待できます。ただし、企業同士で提携するため、利益のシェアや情報流出の可能性などのデメリットも含め自社に合っている戦略か検討する必要があります。


事業の提携だけでなく資本の提携もアライアンス戦略には含まれており、技術や生産の面で協力体制を取る場合や、出資関係で協力を示す場合などの種類が存在します。
アライアンス戦略を行う目的を明確にし、提携先の事業選定は慎重に行うことが重要です。

One Tip編集部
One Tip編集部

One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」から生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

Documents

人気ダウンロード資料

BtoB事業向け!リード獲得ガイド

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

サイトリニューアルに失敗しないための3ステップ

Seminar

開催予定のセミナー


Ranking

週間人気記事ランキング

Tag

タグ

ferret Oneとは?

ferret Oneは、誰でも簡単に使えるマーケティングツールとBtoBマーケティングに必要な成功メソッドをセットで提供するサービスです。


One Tip

ワンティップ