導入企業様の声 #043

マーケ組織の立ち上げフェーズに
ピッタリ!不自由なく使いこなせる
純国産CMS

営業コンサルティング / インプレックス アンド カンパニー株式会社

インプレックス アンド カンパニー株式会社 / 事業開発部ブランドデザイングループ 見山 悠妃 氏

2016年に営業未経験でインプレックス アンド カンパニーに入社。フィールドセールス、インサイドセールスとしての経験を積み、営業企画やプロジェクトマネージャーとして新規プロジェクトの立ち上げを経験。これまで計6社の新規開拓営業を支援し、2020年9月からは自社マーケティング部門の立ち上げを担っている。

既存顧客からの紹介による集客だけでは、
つながりの外にいる人にリーチできない

マーケ組織立ち上げにあたり、
スピーディに様々な施策を試したい

❶ ferret One導入前に抱えていた問題

既存のつながりの外にもリーチするため、ゼロからマーケ組織を立ち上げ

顧客となる企業は
既存顧客からの紹介の輪の外にもいるはず

弊社は、戦略立案から実務まで一気通貫で支援する営業支援会社です。WebメディアやSaaS系ツールを中心に幅広い業界をターゲットとしています。

これまでの集客はすべてリファラル、つまり既存のつながりの中からでした。お客様から別のお客様を紹介いただいたり、転職なさったお客様が転職先でも使ってくださったり、非常にありがたいことです。

しかし、営業に課題を感じて困っている企業は既存のつながりの輪の外にもいるはずです。これまでの集客方法だけでは、人づてにしかアプローチできません。

もっと幅広く弊社のサービスを知ってもらうには、多くの人が情報収集をするWeb上に情報がオープンになっていた方がよいのではないかと考えました。

マーケティングノウハウを蓄積し
営業に活かすため、内製化を選択

弊社にはそれまでマーケティング専門のチームはなく、本格的にWebマーケティングを始めるにあたり、マーケティング部門の立ち上げから始めることになりました。

体制は決めていなかったので、はじめは内製化も外注もどちらも選択肢にありました。しかし、外注先を探して問い合わせてみたものの、当時の弊社の状況ではお任せするイメージが湧きませんでした。

それとは別に、マーケティングの知識やノウハウを社内に蓄積したいという思いもありましたので、外注はせず、社内で試行錯誤することになったのです。

❷ ferret One導入の決め手

やりたいことができる使いやすさと実体験にもとづいたノウハウ

日本語対応は大前提、
自社ツールならではのフレキシブルさも

ferret Oneの他に、海外製のCMSなど、他社ツールもいくつか検討しました。検討にあたって、ちょっとしたツールの使いにくさでスピード感が損なわれないよう、使いやすさを重視しました。

コーディングが必要なく、ノーコードなのが使いやすそうだと思ったのもポイントです。操作画面やヘルプページが日本語であるというのも大事な要素のひとつです。

また、ferret Oneはベーシックさんが自社で開発しているツールという点も魅力でした。サービスへのフィードバックや改善要望が生じた際、多くのツールでは開発元ではなく代理店とやり取りをすることが多く、改善に時間がかかることが多いです。その点、ferret Oneはベーシックさんの自社開発なので、フレキシブルに動いてくれそうだという期待もありました。

実際に自社のサービスを使って成功しているので、
説得力と信頼感がある

ベーシックさん自身がferret Oneを使ってマーケティングを実行して成功しているのも大きな要因です。「自社が提供しているツールを使用して自社のマーケティング施策を打ち、その結果こうなった」という机上の空論ではなく、実体験に基づいた知見やノウハウを発信しているので信用できます。

私は元々営業畑だったのもあり、マーケティングの知見を得るために、社内の人間から勧められてメディア「ferret」で勉強していました。そこからferret Oneを知った後は、ホワイトペーパーをダウンロードし、セミナーにも参加して、たくさんの知見やノウハウをもらっていました。ベーシックさんのマーケノウハウには、信頼感がありました。

❸ 実際にferret Oneを導入してみて

立ち上げ初期にぴったりな使いやすさとサポート

最適解を見つける試行錯誤が
やりやすいスピード感

導入前にイメージしていた通り、「使いやすい」というのが率直な印象です。

私達はまだマーケ組織を立ち上げたばかりなので、試行錯誤の途中です。今週試したことを来週やめるかもしれません。何が最適解なのかを探るために、柔軟かつスピーディに施策に取り組みたいと思っています。それができそうだと感じて導入しましたし、実際にできているので、導入前のイメージ通りです。

Webページ制作やメール配信、簡単なMAの機能など、入門パックのように一通りの機能が揃っているので、私達のようにこれからマーケ組織を立ち上げる、BtoBマーケに初めて取り組む、という企業にはおすすめできます。

立ち上げたばかりの組織を
フォローしてくれるサポート体制

現在すでにブログ記事を30本くらい掲載し、自社で問題なく更新作業ができています。事例記事やホワイトペーパーの充実、ウェビナーの開催も準備中です。

自分達の手で施策を回せている実感はありつつも、どうしても抜けや漏れがあったり、分析がおろそかになったりしてしまうこともあります。そんな時にはベーシックの担当さんが抜け漏れに気付かせてくれたり、一旦足を止めてふり返らせてくれたりするので、すごく助けられています。

➍ ferret Oneを使ってやりたいこと

継続は力なり、これからも挑戦を続ける

ツールの導入は、ゴールではなくスタート

マーケも営業もそうですが、ツールを入れて満足するのではなく、ツールをどう使うかが大切です。やはり「継続は力なり」なので、今やっていることを継続して、PDCAを回していこうと思っています。

狙ったターゲットを集客していけるように、ferret Oneを使って色々な施策を仕掛け、分析をしながら改善していく予定です。

また、今掲載しているコンテンツとは別に、社内のインタビュー記事など、ブランディング寄りのコンテンツも充足させていきたいです。

▼ferret Oneで制作いただいたWebサイトはこちら
https://sales-dev.jp/

Webマーケティングでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください

機能やサポート内容など
ferret Oneが3分で分かる

ferret Oneで使える機能を
チュートリアル形式で体験できます

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

導入企業様の事例をご紹介。ferret One活用のヒントが見つかります