リソース不足の新規事業立ち上げ期にぴったり!
兼任でもサイトを更新できる

人材支援サービス/株式会社エス・グルーヴ

HR事業部 部長

古川哲 氏


  • オフライン受注がほぼ100%の状態を脱却し、オンラインでも受注を取りたい
  • 各担当が自分でサイトを更新できる体制を整え、サイトのUI改善にも着手
  • オンライン問い合わせが増え、訪問無し・ALLオンラインで成約した案件も!

アパレル業界の人材支援をメインに、
販売代行や研修も

御社のサービスと古川さんのお仕事について教えてください。

弊社はファッション・ビューティー業界の人材支援を主に行っており、人材派遣や求人、販売代行、研修を行っています。

私はマーケティングの責任者とHR事業部の責任者を兼任しており、ferret One導入当時にはマーケティング体制の立ち上げを担当しました。

新規事業でオンライン経由の受注を取るには
スピーディなサイト更新が不可欠

ferret One導入前はどんな課題を抱えていたのでしょうか?

現在のマーケティング体制ができる以前は簡単なホームページしかなく、オフラインでの営業による受注がほぼ100%でした。そこでオンラインからも受注を取れるようにするため、Webサイトを含めたマーケティング体制を整えることになったのです。

弊社は元々自社のアパレルブランドの店舗運営を行っており、人材支援は当時新規事業として立ち上げたところでした。新規事業でスピード感を持ってPDCAを回すためには、臨機応変にサイト更新ができるよう効率化しなくてはなりません。そのためのツールとして、CMSを探すことになりました。

10社近く試し、デモ体験で使いやすさを実感

ferret One導入の決め手は何でしょうか?

CMSであることに加えて、サイトの分析、メール配信、顧客管理の機能があることを最低条件にツールを探しました。どういう切り口で探すか模索しながら、候補に挙がったのは国内外のCMSにマーケツールも含めて10社近くにのぼりました。

機能一覧表を作って価格と合わせて検討し、最終的にデモ体験で一番使いやすかったferret Oneに決めました

使いやすいCMSで
誰でもサイト更新ができるように

ferret Oneを実際に使ってみていかがですか?

デモ体験で「使いやすい」と思った感覚と変わらず使えています。操作でつまづいても、ヘルプを見れば疑問が先読みされているのかと思うくらい丁寧な解説が載っているのですぐ解決します。

サイト運用のチームだけではなく、研修の担当など他のチームのメンバーにもferret Oneを操作できるようになってもらいました。兼任が多いので、各自で担当のページを作成・更新できた方が効率が良いんです。ブログコンテンツなども、文章を書いた人がそのまま更新作業までやっています。

サイトに来たユーザーの行動履歴を見たところ、料金表を探し回っているような形跡があったので、それを参考にグローバルナビに料金見積もりを入れるなどサイト改善にも活用しています。

オンラインからの問い合わせが増加、
完全オンラインのみの成約事例も

ferret Oneを導入してどのような成果が上がりましたか?

以前は2カ月に1件くらいだったオンラインからの問い合わせが、今では月に数件発生しています。その中から導入して半年で3件が成約しました。

しかもそのうち1件は架電からオンライン商談を経て成約し、完全にオンラインのみで2カ月以内にサービスを提供開始できたという、今まででは考えられない例です。簡単なホームページしかなかった頃は口コミや紹介を受けた営業が何度も足を運んでいたので、スピードアップとコストダウンが同時にできました。

サイト制作時に作ってもらった記事のひとつが「販売代行 アパレル」のキーワードで検索して1ページ目にすぐ表示されるようになったので、そこから流入しての問い合わせが多いです。以前の弊社はWeb上に存在しないも同然でしたが、存在が認められたのは大きいですね。

SEOとメールマーケで
新サービスのスタートダッシュ

最後に今後ferret Oneでやりたいことをお伺いできますか?

研修の新サービスを開始したところなので、研修事業のサービスページの検索順位を上げて1ページ目に表示されるようにしたいです。ベーシックさんに改善項目を出してもらって少し修正したところ、早速順位が上がってきたので手ごたえを感じています。この新サービスを題材にして、メールマーケティングも仕掛けるつもりです。

新規事業とまではいかないまでも、自分達の持つリソースを活用した新サービスは常々開発しています。サービス立ち上げ初期はサイト更新に十分なリソースを割けない場合もありますが、立ち上げ期だからこそこまめにサイトを更新したいしコンテンツもどんどん追加したいというジレンマもあります。

ferret Oneを導入したことで、兼任などでやりくりして人手さえ確保すればそれ以外のリソースをあまりかけず手元ですぐ更新できるようになりました。弊社のように新規事業・新サービスを立ち上げてコンテンツを一から作っていく機会が多い企業では非常に効果的だと思います。

本日はいろいろお話しいただき、ありがとうございました

ferret Oneで運用されているWebサイト
https://www.service.s-groove.co.jp/

導入事例資料をダウンロードいただけます。

Webマーケティングでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください

機能やサポート内容など
ferret Oneが3分で分かる

ferret Oneで使える機能を
チュートリアル形式で体験できます

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

導入企業様の事例をご紹介。ferret One活用のヒントが見つかります