目的別で選ぶ!

外注か内製かで迷わないためのホームページ制作手段比較

期間限定 無料ダウンロード実施中

こんな人におすすめです

  • 社内で作るか外注するかで迷っている人
  • 自社で作りたいが、不安で踏み切れない人
  • 外注してみたが出来上がりに不満があり、自社で作ろうとしている人

ホームページをリニューアルする、あるいは新たに制作するというときに、外注制作するか社内制作するかで迷われる場合も多いのではないでしょうか。

最終的に、なんとなく安くて早く作ってくれるところに依頼したというような声も多く聞きます。しかし、そもそもホームページの目的やホームページ運用で期待する効果、公開した後の運用体制等まで考えておかないと、公開後に自分達のやりたいことを実現できず、最悪の場合もう一度やり直すことになることもあります。

今回お届けする資料では、上記のような事態に陥らないよう事前に押さえておくべきポイントを整理し、ホームページ制作を考える際の選択肢としてどのような手段があるのか、それぞれの特徴はどのようなものかをまとめました。

今すぐ本書をダウンロード!

ダウンロードページは、入力いただくメールアドレスに送信されます。メールアドレス誤入力にご注意ください。

登録番号 IA180169
適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014