OGP設定

記事のOGPは、各ページ編集画面での設定はもちろん、一括で設定することもできます。

OGPとは「Open Graph Protocol」の略称です。
FacebookやTwitterなどのSNSでシェアされた際に、そのページのタイトル・URL・概要・アイキャッチ画像(サムネイル)を意図した通りに正しく表示させる仕組みです。
ferret Oneでは、各記事でのOGP設定はもちろん、記事をまたいでの一括設定も可能です。

記事編集画面でのOGP設定

記事のOGP設定は、ferret One管理画面の2箇所で行えます。
記事ごとに設定する場合は、各記事の編集画面で行います。
「OGP設定」内のタイトル、ディスクリプション、画像を任意で設定して保存します。

ブログ編集画面でのOGP設定

OGP一括設定

サイト内のブログ記事に、一括でOGP設定することもできます。
OGP一括編集画面の一覧からタイトル、ディスクリプション、画像を入力して保存することで、各記事へ反映されます。