導入企業様の声 #012

コスト・使い勝手・機能のバランスが良いCMS

AIソリューションベンダー AI TOKYO LAB 株式会社

代表取締役社長 / 北出 宗治 氏

企業向けのAIツール開発・導入支援コンサルティング事業を展開。AIテクノロジーを駆使してクライアント企業の変革を行う。北出氏は創業者としてAIテクノロジーの発展と普及を担うべく事業を手がけています。

既存のツールではコスト・操作性・機能性すべてがミスマッチだった

低コストで、Webマーケティング経験の浅いスタッフでも操作でき、手軽にマーケティングができると判断

❶ ferret One導入前に抱えていた課題

大手のツールではコスト・使い勝手・機能が
TOO MUCHだった

弊社はコーポレートサイトのリニューアルを検討していたのですが、リニューアルにあたって3つの課題がありました。

1つめはコストです。以前は大手ベンダーのMAツールを利用していましたが、使っていた機能はメール配信くらいで、かかるコストの割に利用範囲が非常に限定的でした。

2つめは担当スタッフのCMS使用経験不足です。コーポレートサイトのリニューアルにあたって、デザイナーにサイト運用を兼任してもらう予定でしたが、WordPressの使用経験が浅く、プラグインのカスタマイズや、手の込んだ運用ができませんでした。しかしコーポレートサイトのリニューアルを急ぎたいので、WordPressの習得に時間をかけるのは避けたいと考えていました。

3つめは既存ツールの機能が多すぎることです。弊社にとって全ての機能を網羅する必要はなく、弊社が必要とするマーケティング機能が搭載されていれば十分でした。

❷ ferret One導入の決め手

課題を1つのツールで解決できることが魅力的だった

ferret One導入を決めたのは、弊社が感じていた3つの課題をferret Oneが全て解決してくれると感じたからです。

1つめのコスト面については、Webサイト運用に必要な機能が月額で利用できるところが非常に魅力的でした。現状のWebサイト運用コストと比較すると大きなコストダウンになります。

2つめの操作性については、スタッフの声が決め手でした。Webサイト運営を担当するスタッフがferret Oneの操作画面を見たときに、これなら使えると言ってくれたんです。実際に運用する担当がすんなりと受け入れたので、安心して導入を決断できましたね。

3つめの機能面では、マーケティング機能が標準搭載されていることが魅力的でした。一般的なCMSはコンテンツを中心としたWebサイト制作機能しかありません。機能を追加しようとするとカスタマイズが必要で、手間が掛かってしまいます。一方、ferret Oneはマーケティング機能が初めから搭載されているので、手間をかけずに分析から施策を回せるのが非常に魅力的でした。

❸ ferret Oneを使ってやりたいこと

優秀なAI人材を採用して企業の課題を解決したい

Webを通じてAI人材を直接採用したいと考えています。人材紹介会社にはAI人材のストックがほとんどありませんので、人材紹介会社を使っても弊社が必要とする人材はなかなか見つかりません。

一方、教育機関で専門的にAIを学んでいる学生は確実にいます。彼らを採用するには、弊社が行っていること、考えていることを発信し、弊社に魅力を感じてもらう必要があります。そのためにはコンテンツマーケティングが最適だと考えています。

近年ビジネスシーンでAIを活用するニーズが広がる一方で、AIを使える人材数が圧倒的に不足しているという実情があります。Webを通じて弊社に応募してくれる人材を増やすことで、少しでも多くの企業のAIに関する課題解決をしたいと考えています。

お問い合わせ・お見積もり

お急ぎの方はお電話で(受付時間:平日 10:00〜18:00)

ferret Oneをもっと知る

資料請求(無料)

ferret Oneのプランや活用事例について詳しく知りたい方は、こちらからパンフレットをダウンロードください

プロダクトツアー

ferret Oneで使える主要機能をチュートリアル形式で体験できるコンテンツ。操作感がイメージできます

よくある質問

ferret Oneのサービス内容や機能、トレーニングについて、お客さまからよくお問い合わせいただく質問をまとめました

登録番号 IA180169
適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014