導入企業様の声 #010

1人でも簡単にWebサイトの構築・運用ができるから、既存サービスとの兼任も安心

CRM事業 トライコーン株式会社

シニアスタッフ / 小川 真弘 氏

CRM(顧客関係管理)支援事業を展開。顧客の集客・育成をワンストップで行う。
小川氏は、既存業務と兼務する形で新規事業のクラウド型メール配信サービス「アウトバーン」のWebマーケティングを行っています。
http://www.autobahn.email/

既存サービスの営業と新サービスのリリースを1人で担当。Webサイトの立ち上げや運用に不安を感じていた。

1人でもWebサイトの構築が簡単にでき、更新もしやすいと判断。

❶ ferret One導入前に抱えていた課題

新サービスのリリースに伴い、1人でのWebサイト立ち上げが不安だった

ferret Oneの導入前は、1人でのWebサイト立ち上げに不安を感じていました。弊社では、メール配信や顧客管理、Webページの制作代行など、CRM(顧客関係管理)に関するサービスを提供しており、私はそのうち2つのサービスで営業を担当していました。

そのような環境の中、新サービス『アウトバーン』をリリースすることになり、このままだと時間が足りなくなる一方だなと感じていました。他にメンバーはおらず、1人でWebサイトを制作する必要があったため、どうにかして効率的にサイト構築ができないか悩んでいましたが、なかなか解決策が見つからない状態でした。

特に、弊社のような50人前後のベンチャー企業の場合、新しいサービスを展開するにあたって既存サービスの業務と兼任するというケースは珍しくないかと思いますが、やはり1人で制作や運用のすべてを対応するというのは不安でしたね。

❷ ferret One導入の決め手

1人でも簡単にWebサイトの構築や更新ができそうと判断

決め手は2つあります。1つめは、「1人で簡単にサイト構築ができそう」ということです。先述のような課題を解決する手段を探していたところferretを見つけ、ferret Oneに辿りつきました。

その後実際にferret Oneの管理画面を見て、これなら簡単に操作できそうだと感じました。また、テンプレートも豊富に用意されており、他の業務と並行しながらでも簡単に作れそうでした。

2つめは、「更新がしやすそう」ということです。新サービスのリリース後は、Webサイトの小まめな更新が大事だと考えていましたが、他の業務と並行しながら1人で対応するとなると時間が足りないため、更新のしやすさも導入にあたって重要な判断要素となりました。また、新サービスが軌道に乗れば、担当者の人数が増える可能性もあります。ferret Oneなら知識がない人や編集が苦手な人でも簡単に更新ができそうですし、その際の引き継ぎもしやすそうだなと感じましたね。

❸ ferret Oneを使ってやりたいこと

コストを最小限に抑えた集客を実現したい

リリース後は当面、コストを最小限に抑えた集客に力を入れていきたいです。新しいサービスということもあり、最初から広告費をかけて集客することは、現状ではなかなか難しいという事情もあるので。

そのため、SEOやSNSといったチャネルを活用した集客を行っていきたいと考えています。ferret OneではSEO対策も万全にできて、SNSとの連携機能も搭載されていることから、弊社の目的にぴったりだと感じています。

また、Webマーケティングにおいては知識不足を感じることも多々あるので、今後は積極的にサポートの方に質問をして、知識や理解を深めていきたいですね。

お問い合わせ・お見積もり

貴社と同じ業界や、似たお悩みをお持ちだった企業が、Webからのお問い合わせ数や売上を伸ばしています!

Webの活用でお悩みの方はお気軽にご相談ください!

お急ぎの方はお電話で(受付時間:平日 10:00〜18:00)

登録番号 IA180169
適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014