導入企業様の声 #004

Webマーケティングに
必要なものが全て揃っている。コンテンツ更新にも便利

ストーリーテリングサービス 株式会社PR Table

株式会社PR Table プロダクトチーム マネージャー 佐藤 隆昭 氏

企業団体の継続的な情報発信をサポートする、ストーリーテリングサービス「PR Table」をメインの事業に展開。佐藤さんは、PR Table事業のマーケティング活動を中心にリードジェネレーション、セールス、CSまですべてを統括しています。
https://product.pr-table.com/

PDCAをまわすのにツールをまたがなければならなかった

Webマーケティングを一つのツールで一気通貫で実施できる点

❶ ferret One導入前に抱えていた課題

ページを更新させるために複数のツールを使う必要があり、管理が煩雑だった

弊社ではWebマーケティング施策として外部メディアや広告媒体を活用しながらリード獲得を行っているのですが、実は私たち自身が保有する「サービスサイト」を持っておらず、当時はランディングページ(LP)があっただけでした。

LPだけなので掲載できる情報量も限られていましたし、今後は「事例」や「Q&A」をどんどん更新し「サービスサイト」として機能させ、さらにコンテンツを強化していくことで自然検索を伸ばしていく必要性があったので、それを簡単に実現できる仕組みを探していました。

またサイトだけでなく、フォーム、メール配信、営業管理をそれぞれ別々のツールで管理していたので、一気通貫でデータが取得できず分析がかなり大変でしたね。もちろんそれぞれのデータを関連付けてマーケティングの効率を高めるようなこともできていなかったので、その辺りを解消できるものはないか模索していました。マーケティングオートメーション(MA)の導入も検討していたのですが、私たちにはまだ早いかなとも考えていて、その手前のちょうど良い仕組みがあると良いなと思っていました。

❷ ferret One導入の決め手

MA手前でやりたいことが実現できる、
「ちょうど良い」ツール

先述の通り、将来的にはMAの導入を検討していたのですが、まだまだコンテンツも少ない状況ということもあり、その手前でちょうど良いものがないかと思っていたところferret Oneを知って、「これはちょうど良いな」と思いましたね。
まさにMA手前で私たちがやりたいことが実現できる、そう思いました。

例えば、来訪者の行動履歴をみることでコーポレートサイトやブログ、サービスサイトの何を見てどんな行動を起こしているのかがわかるので今後のマーケティング戦略が立てやすくなりますし、コンバージョン(CV)の過程を事実をもとに追うことができるので、施策の精度も高まります。

そして当初課題だった、コンテンツの更新も簡単に行えるようになりますし、そのコンテンツを誰にどうやってみせるのかも行動解析をもとに導き出せます。

それらをもとにメール配信までできるし、何より一気通貫でデータが取得できるのはかなり魅力ですね。メールに関してこれまでは、週に何回か全体に送っているのですがそれをよりOne to Oneに近づけていけますね。

❸ ferret Oneを使ってやりたいこと

Web領域の選択肢を拡げるとともに、
コンテンツ制作に力を入れていきたい

ferret Oneの魅力はやはりWebマーケティングに必要なことが一気通貫で実施できることだと思っています。今までよりも効率的な状況を構築できたと思っているので、まずはMA手前の部分で使い倒していきたいと考えています。

また簡単にコンテンツが更新できるようになったので、どんどんコンテンツを増やしていこうと思います。

お問い合わせ・お見積もり

お見積もり・ご相談など、下記フォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はお電話で(受付時間:平日 10:00〜18:00)

この内容で送信します。よろしいですか?