会員数37万人のferretが開発したCMS

「ferret One」公式ブログ

ホームページ集客/Webマーケティングに役立つ情報を配信中!

Original

ferret Oneで始めるWebマーケティング「オウンドメディアの始め方」

 

みなさん、こんにちは。
私は株式会社ベーシックで、WebマーケティングやWebサイトの制作・運用、自社で開発しているシステムの品質チェックなどを担当している稲船と申します。

弊社には「Webマーケティングを行う上で、おすすめのやり方はありますか?」というご質問が多く寄せられます。
「Webマーケティングを始めよう」と一口に言っても、何から手をつければ良いか分からなかったり、始めてはみたものの手探り状態になっているといったケースは多いのではないでしょうか。

このような問題を解決するのが私たちが開発・提供しているマーケティングオートメーションツール「ferret One」です。

運用するサイトによって細かい部分は違いもありますが、どのようなサイトも下記のような状態になっていることが望ましいと言えます。

やるべきことが見えていること
日々、続けることができること
良くも悪くも成果が見えること
改善がしやすいこと

つまり、大前提として「Webマーケティングが実践できる状態」であることがとても大切です。

ferret Oneは、弊社が行ってきたWebマーケティングのノウハウを盛り込むことで、誰でも簡単にWebマーケティングが行えるように設計されたサービスですが、実際にferret Oneを利用してオウンドメディアを構築し、ユーザーからの「お問い合わせを増やしたい」といったケースをモデルに、どのようなステップがあるのかをご説明いたします。

ferret Oneで始めるWebマーケティング「オウンドメディア入門」

お問い合わせを受け付けるためのフォームを作成しましょう

まずは目的のために必要となる「お問い合わせフォーム」を作成していきましょう。

ferret Oneでは、予め用意されている「氏名」や「メールアドレス」と言った項目を選ぶだけで簡単にお問い合わせフォームを作成することができます。

また、お問い合わせ後にユーザーに表示するサンクスページや、お問い合わせが発生したことをサイトオーナーに通知するためのメールアドレスを指定することができます。

作成したお問い合わせフォームは、ページの任意の位置に設置することができます。
新規ベージ作成からお問い合わせページを作成し、ページ内に上記で作成したお問い合わせフォームを設置しましょう。

記事からお問い合わせへ導くCTA(コール・トゥ・アクション)を作成する

サイトを訪れたユーザーに取ってもらいたいアクションを促すことをCTA(コール・トゥ・アクション)と呼びます。

今回のシナリオの場合、「記事を読んでくれたユーザーにお問い合わせをしてもらいたい」ということになりますので、記事ページからお問い合わせフォームのあるページに遷移してもらうための文章やボタンをCTA機能を使って作成しましょう。

ここで作成したCTAはページ内の任意の位置に設置することができます。

オウンドメディア用の記事テンプレートを作成しましょう

オウンドメディアの記事ページのベースとなるページを作成しましょう。
これはテンプレートのようなものと考えると分かりやすいかと思います。

サイドバーやフッターなど、共通のエリアに置くものを決めて配置します。
コンテンツエリアには、本文を書くエリアの他、記事のタイトルやアイキャッチ画像、ソーシャルボタンなどを設置しましょう。
また、効果的と思われる位置に先ほど作成したCTAを設置してください。

このようにして作成した記事テンプレートを保存しておきます。

ユーザーのニーズに応える記事を書く

作成した記事テンプレートのページを複製して、実際に記事ページを作ってみましょう。
すでに配置されているタイトルや本文に文章を入れて行きます。

基本の構成は、見出しと文章、画像を見やすい構造で配置していく形です。

記事を作成したらプレビューで仕上がりを確認しましょう。
記事コンテンツの作成の仕方などについては下記の記事も併せてご覧ください。

■コンテンツマーケティングの集客効果を高める6つの戦略・SEO編
https://ferret-one.com/blog/63606

公開前に、ページのタイトルや説明文(ディスクリプション)、facebookなどでシェアした時に表示されるOGP画像などが設定されているか忘れずに確認してください。

記事を公開しましょう

記事の作成と表示の確認が完了したら記事を公開しましょう。
ferret Oneには即時公開と、未来の日付を設定することで指定日に自動的に公開される予約公開機能がありますので、用途に併せて使い分けることができます。

公開した記事をソーシャルメディアなどを利用して告知する

記事を公開したらソーシャルメディアで告知を行ないましょう。
ferret OneではfacebookとTwitterアカウントを連携することで、管理画面上から投稿することができます。
投稿内容には、必ずサイトに訪問してもらうためのリンクを設置するようにしましょう。
また、写真も投稿すると反響を得られやすくなりますので積極的に利用しましょう。

記事の反響を分析しましょう

公開した記事がどのくらい見られているか。お問い合わせに寄与しているかを確認していきましょう。

ベージのアクセス状況を確認したい場合は「ページ別レポート」が便利です。

お問い合わせが発生した場合は、お問い合わせ詳細からそのユーザーのサイト内行動を確認することができます。
もしこの行動履歴の中に、公開した記事ページがあればお問い合わせを得るという目的に寄与していることが分かります。

また、ソーシャル投稿機能を利用した場合、その投稿にどのくらいの反響があったかということも分析することができます。

公開から一定期間のデータを対象に記事の効果を確認して次の記事作成に活かしましょう。

その他、オウンドメディアに使えるferret Oneの便利な機能について

記事を作成する際、記事内に配置できる便利な機能には下記のようなものがありますのでぜひご活用ください。

  • カルーセル
  • イメージギャラリー
  • Twitter のつぶやき
  • 動画(YoutubeとVimeoに対応)
  • facebookコメント

まとめ

今回は、オウンドメディアでお問い合わせを受け付けるという目的のために、ferret Oneを利用して記事コンテンツを公開する一連の流れをご覧いただきましたがいかがでしたでしょうか?

このようにferret Oneを利用することで効率的かつ効果的にお問い合わせに繋げるオウンドメディア運用を行うことができるようになります。

効率的な方法を用いることで継続的に運用することができ、成果を把握することにより次の打ち手が見えてくる。このサイクルを効果的に回せるかどうかがオウンドメディア運用の鍵となります。

これからWebマーケティングに取り組もうと考えていらっしゃる方や、オウンドメディアの立ち上げをご検討されている方は、ぜひferret Oneの利用をご検討ください。

稲船祐介(イナフネ ユウスケ)

稲船祐介(イナフネ ユウスケ)

Webマーケティング事業部 マネージャー 業務アプリケーションや物流システムのUIエンジニアから、ウェブディレクターに転身し大手企業のウェブサイトやアプリ制作のディレクションを担当。 現在は株式会社ベーシックに在籍し、ウェブマーケティングツール「ferret One」のマネージャーとして、プロダクト企画や品質管理、ユーザーサポートなどを担当。

無料お役立ち資料

今、注目をあびているコンテンツマーケティングやSEOはもちろん、CMS活用・BtoB向けリード獲得など、幅広いテーマで無料お役立ち資料を配布しております。「Web集客について問題があるが、何をしてよいのか分からない」といったお悩みにつきましても、記載されています。お気軽にダウンロードしてください。

ferret Oneへのお問い合わせ

Web集客でお悩みをお持ちの方、 小さなことでもお気軽にお問い合わせください。専門のコンサルタントがお悩み解決のお手伝いをいたします。
もちろん、ferret Oneの「機能」「料金プラン」「サービス内容」に関することやferret Oneを活用した成功した事例に関しても専門のコンサルタントがお話させていただきます。お気軽にご連絡ください。

ferretOne各種サービス

オウンドメディアの運用を成功させたい企業
様はご相談ください。ferretで培ったメディア構築・運用のノウハウをご提案します。

ご自身でWebマーケティング知識を学びたい方へ。各種資料がダウンロードできます。

ferret Oneを検討中の方へ。今ならお問い合わせ頂いた方に導入企業様の事例集をプレゼント中です。

カテゴリ一覧

記事ランキング


ferret Oneへのお問い合わせ

Webマーケティングに関するご相談や、ferret Oneの「機能」「料金プラン」「サービス内容」に関するお問い合わせは、お気軽にこちらからご連絡ください。ferret Oneを活用してWeb集客に成功した事例などもご紹介させていただきます。


この内容で送信します。よろしいですか?