Webサイト制作、企画段階での4つのステップ


新規でWebサイトを制作することになった場合、なにから考えればよいでしょうか?

すぐにでも制作をスタートしたいところですが、少し待ってください。まず必要なのは、サイトの全体像についての企画です。

この記事では、Webサイト制作をスタートする際の、企画段階での4ステップをご案内します。

目次[非表示]

  1. 1.企画のための4ステップ
  2. 2.「誰に」「何を」伝えるのか


企画のための4ステップ

Web制作の企画フェーズで最も大事なことは、「誰に」、「何を」提供するのかを明確にすることです。この部分をしっかり明確にしておかないと、そのあとの制作の過程で、どんどん理想とずれていってしまいます。特に、社外で制作したり、関わるメンバーが多い場合は注意が必要です。

この段階で、関係者の意識合わせをしておきましょう。


ステップ1. サイトのイメージをふくらませる

まず最初に、どんなサイトを立ち上げたいのかをイメージしましょう。デザインなどの具体的なイメージでなくても大丈夫です。この時点では「なんとなくこんなサイト」程度で考えてみましょう。

同じ領域のビジネスをしているWebサイトを10個程度ピックアップし、それをベースにイメージを膨らませていくのがオススメです。


ステップ2. 競合の要素を分解する

大まかな方向性が決まったら、次は競合のサイトを分析します。

まず、競合サイトの訴求しているポイントを探り、リスト化します。競合サイトの傾向をつかむだけでは無く、ユーザーがそのサイトに何を求めているのかを把握する助けになります。


次に、競合サイトが持つコンテンツを分解してみましょう。
大まかなページのデザインを把握するために、下記のような表を作り、各セクションの訴求ポイントなどを比較しています。

このステップでのポイントは、とにかく細かく要素を分解することです。コンテンツを洗い出すことで、自分のサイトでどんなポイントを訴求すれば良いのかを判断するための材料にします。

競合サイトが独自の機能やコンテンツを持っている場合、何故それが可能なのか、どういった効果があるのか、を考え、自社サイト制作のヒントにしましょう。

ステップ3. ペルソナを設定する

企画フェーズで最もキモとなる部分が、ペルソナの設定です。

ペルソナとは仮想ユーザーの事で、冒頭でお話した「誰に」の部分です。その人はどんな人で、何故あなたのサイトが必要で、どんな経路から流入して、何故ユーザーになったのか、ということまで可能な限り明確に文章化しましょう。

この「誰に」がはっきりしていないと、一方通行のものになってしまいます。

ペルソナの設定が大変だと感じた場合、「作成するサイトの需要がどこにあるのか」を考えると良いです。それを軸に調査をすると、どんな人にどんなサイトが求められているのかがより鮮明になります。

競合サイトがある場合、それを元にペルソナを設定するのもひとつの手段です。競合サイトのお客様の声なども参考になります。もちろん立ち上げるサイトの全てに競合サイトがあるとは限らないので、自分で調査をする力も鍛えておく必要があります。


ステップ4. ペルソナに沿った要件定義をする

ペルソナが決まったら、「ステップ2. 競合の要素を分解する」で分解した要素を再構築していきます。

ペルソナが必要としているのはどんなサイトなのか、どんなコンテンツがあったら良いのか、どんなデザインにするべきか、それを達成する要素は何なのか、という軸で組み立てていきます。ここが「何を」の部分になります。ペルソナにとって何が本当に必要なのかについてを考えましょう。

この時の判断基準にするのが、ステップ2で行った調査です。ペルソナが必要としているコンテンツを、STEP2で分解した要素から組み立てていきます。そうすることで、ユーザーの需要とサイトのコンテンツがミスマッチする自体を防ぐことができます。


「誰に」「何を」伝えるのか

Webサイトを使うのはユーザーであり、Webサイト制作にはユーザー目線に立った企画が求められます。その「ユーザー」とは誰のことなのか、明確になっているでしょうか?

事前の調査が十分でないと、ペルソナにとって魅力のないコンテンツができあがってしまうかもしれません。ペルソナの設定が甘いと、不必要な要素を混ぜてしまったり、逆に、必要だった要素を取りこぼしていまうかもしれません。

それを防ぐためにも、Webサイトを作る際は、まずは「誰に」「何を」伝えるのかをとことん考えましょう。「誰に」「何を」が決まったら、ようやく、実際に制作フェーズに入っていきます。まずは最初の一歩を踏み出しましょう!


One Tip編集部

One Tip編集部

One Tipは、Webマーケティングツール「ferret One」からスピンアウトして生まれた、「BtoBマーケティングの成功のヒントとなるメディア」です。 BtoBマーケティングにかかわる人にとって、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

無料お役立ち資料

Webマーケティングからセミナー施策や名刺活用まで。BtoBマーケティングに関するノウハウをまとめた資料を無料でダウンロードできます。

ご自身でWebマーケティング知識を学びたい方へ。各種資料がダウンロードできます。


Ranking

人気記事ランキング

Tag

タグ


Seminar

セミナー

ferret Oneへの お問い合わせ

Webマーケティングに関するご相談や、ferret Oneの「機能」「料金プラン」「サービス内容」に関するお問い合わせは、お気軽にこちらからご連絡ください。


ferret Oneとは

こんな課題を解決

資料・デモ

登録番号 IA180169
適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014