サイト制作の最初の一歩が簡単に!「プリセット機能」を追加


従来、サイトを作ろうとすると、そのデザインからサイトマップまで、すべてのサイト構成を0から考える必要がありました。また、「マーケティングができるWebサイト」を作成するとなると、多くの知識を必要とするのでサイト制作に慣れ親しんでいない方にはハードルの高いものとなっていました。

 

そこで、ferret Oneでは新たに「プリセット機能」を追加しました。プリセット機能では、効果的にWebマーケティングができるように考えつくされたテンプレートがあらかじめ搭載されており、さらに必要最低限の基礎的なサイトマップが自動的に作成されます。

 

これにより、0からデザインやサイト構成を考える必要がなくなり、だれでも簡単に「マーケティングができるWebサイト」をつくることができます。

▼メディアサイトテンプレート

▼メディア(カード型)サイトテンプレート

▼サービスサイトテンプレート

▼ダッシュボード
クリックするだけで誰でも簡単に編集可能です。

使用頻度が高いデザインをパーツ化!「ブロックコンポーネント機能」を追加


自社のサービスフローや導入実績、価格表などを見やすく、わかりやすくまとめるのは意外と難しいものです。更に、その上でサイト全体のデザインに統一感を持たせることも重要となってきます。

 

ferret Oneでは、そういったデザインの問題を解決するために「ブロックコンポーネント機能」を新たに追加しました。サービスフローや導入実績など、使用頻度が高いものをパーツとして用意し、ドラッグ&ドロップで簡単に設置できるようにしました。アクセスブロックやニュースブロックなど、現在10種類のブロックコンポーネントをご用意しております。

ブロックコンポーネントを使うことで、今まで手間をかけていたページ作成が簡単になり、さらにサイト全体の統一感も出すことができます。

▼ブロックコンポーネントイメージ

この内容で送信します。よろしいですか?